うえちゃんず log

個人的興味と好きの情報サイトです。

iphone

iPhone6 plusなら鉄板のケースはこれ

更新日:

大型化、薄型化してるiPhoneは昔に比べると結構弱くなってます。

「お尻のポケットに入れてたら曲がってしまった!」
なんて話は論外としても、
「液晶が割れた」
という話はよく聞きます。

どう対応してますか?

生みの親ジョブズさんはケース嫌いで有名ですが

スティーブ・ジョブズは余計なものをつけるのを好まなかったという話は有名です。

ただ、亡くなられた後発売されたiPhone・・・薄型化のために強度がかなり犠牲になってるようなんですね。

正直こんな薄くなくていいのに・・・と思いますけど、強度を持たせようとすると分厚くなると同時に重くなるんでしょうね。

持ちやすさでいうと5Sが良かったけど

手にしっくりくる大きさって、5Sぐらいですよね。

でも、スマホとしては画面の解像度が高くなって情報量が多くなると、視認性が悪くなります。
6やplusへの流れってそうですよね。大きな画面で見たいという。

6やplusは手に馴染んでますか?

液晶は、力の集中に弱い

液晶の表面は要はガラスです。

全体に分散して力がかかってると、意外と耐えます。あ、耐久試験しなくていいですよ。

とにかく、曲げでも衝撃でも、集中するといとも簡単に割れます。特に強化ガラスは一点が破断点を超えるとバリバリになります。車のガラスと同じですね。

要するに、そういう衝撃から守る必要があるんです。

「指で強く押す」でも割れたという話があります。強く押す必要はありませんのでとにかく優しく扱ってください。

一番注意すべきは落下

手に馴染まないので、ついツルッと落としてしまいがちです。

画面の裏側から落ちた場合はまだ大丈夫でしょう。逆に画面が何か硬い突起に当たるような状態ならたぶん致命的なダメージを受けるでしょう。そういう場合は諦めてください。

保護フィルムがありますが、気休め程度と思っていてください。

保護を考えるならこのケース一択なんだけど

一番弱いのは角です。(液晶前面は除く)
その角をシリコン分厚めで保護してくれるケースが一番安全です。

分厚いアルミケースとかでも保護の効果はあると思いますが、アルミケースはお値段的にあれなのとiPhoneのフォルムや色といったデザインが損なわれてしまいますよね。

ストラップで首から下げるのが安全

本体が大きいので、首からぶらぶらさせるのはさすがにかっこ悪いので、胸ポケットに入れてください。それとブラブラさせてるとどこかへぶつけるリスクが高くなります。

でも使うときはストラップで首からかけるのがやっぱり安心です。
・落下防止になる。
・置き忘れ防止になる。

これは大きいですよ。

-iphone

Copyright© うえちゃんず log , 2018 All Rights Reserved.